« 阿宗麺線。 | トップページ | 台北の看板。 »

西門の夜。

_0010248

時刻は10時過ぎ。日曜日の西門。
でもでも明日に会社があろうと、学校があろうと、あまり関係のない気がするここ台湾。西門はよく日本の原宿や渋谷に例えられる事が多い気がしますが、日曜日の10時すぎには、渋谷も原宿ももっと静かな気がします。。。明日の憂鬱を感じさせない台湾、西門。あの「今日は日曜日だから気持ち早めに帰ろう。。。明日仕事だし」とかっていう守りがない(少しすくない)感じがします。彼らにしてみたら、土曜日よりは早いですっという感じなのでしょうか。お店も夜遅くまでやっているし、楽しいそうだしとても羨ましいデス。

ここは西門の駅(6番出口)を出てすぐの所。ワタシの後ろには西門酷客君がででんっとそびえ立っている感じです。西門に着いた人、帰る人、待ち合わせの人、などいろいろな人がウロウロしてます。台湾のぬる~~~い気候も合って、なんだかテンションもあがります。

左側には、誠品116というデパートがあって上の階には日本の飲食店も結構入っているみたいデス。ここは昼間・夜はすご~~~く活気があるのですが、朝9:00とかなどは、昨日の騒ぎがうそみたいな静か~~~~~~~な街になってます。清掃車がうぃ~~~んといってるぐらいです。台湾ってデパートとか、ショップとか、携帯屋さん(こんな時間に携帯買うんですか!!!っと最初はびっくりしました)とか大概のお店は11:00ぐらいまで営業しているので、朝はどこも(朝市とか朝メインのお店以外は)けっこう閉まっているみたいです。

_0010261

ここの通りと、この下の場所は同じ所なのですが、ここは以前紹介した台湾映画「六號出口」で結構でてくるので映画をみると興奮も倍増です!ここに彭于晏さんや阮經天さんがいたのね~~。っと。

西門酷客君発見!!

Photo01a

今日も元気に働いております。動く西門酷客君とかいたら、是非逢って握手してもらいたいです。

西門酷客先生加油!!

(camera : GRdegital)



|

« 阿宗麺線。 | トップページ | 台北の看板。 »

台北アレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1125773/25565846

この記事へのトラックバック一覧です: 西門の夜。:

« 阿宗麺線。 | トップページ | 台北の看板。 »