« 飛行機の楽しみ。 | トップページ | LOVE西門 その1。 »

一楽園大飯店到着。

_0010279

着いた着いたやっと着いた。。台湾へ行く時にいつも思うのですが、一日目って必ず日本から飛び立つまでが長いデス。。。朝早く起きて、身支度・持っていくものの確認・家の整理・戸締まり、、、成田行くまでに朝食とりつつ、渋滞にも気を配り、高速乗るまでドライブ、高速乗ったらターミナルを間違えないように気を付けつつ、途中車を預ける所へ連絡して、空港入る前の車の検査で緊張し、ターミナルで車を預け、搭乗手続きでドキドキして、荷物預けた後は飛行機の模型のチェック、機内食を想像しながらお昼を軽くすませ、またまたドキドキしながら出国手続き、やっと中にはいると搭乗時間が気になり過ぎてデューティーフリーも集中できず、そそくさと搭乗口に行き飛行機をみてやっとほっとする。

っほ。

ここで「ワタシの一日は終わった」ぐらいに何か疲れが。。ありがたい事に、飛行機が遅れたコトは1回くらいしかないのだけれど、これで遅れたりしたらもっともっと長く感じそうデス。。

飛行機に乗っている時間は楽しいので苦にはなりません。台湾に着いて、実際ホテルに送ってもらうのが夜9時すぎ。ホテルにチェックインして、部屋に入り、準備してやっっと自由の身です。 なので、一日目はなんだかすご~~~~く長く感じるのです。ホテルの部屋に入ると、朝食がすごい昔に感じマス。。。「あぁそういえばマックで朝食食べたっけ、、」など。完全に1日4食以上です。恐いです。

私が台北へ行く時に、必ず泊まるのが一楽園大飯店(パラダイスホテル)です。格安ツアーでは必ずと言っていい程このホテルが入っています。でも、このホテルが私は大好きなのです。まず、西門にある!!!という事。そして西門の駅からも近いので、夕方荷物が多くなったり、ちょっと疲れたり、汗かいたので出直したいっという時にすぐホテルに戻れる事。西門は年齢の若い人達でいっぱいなので、活気等が味わえる事。などなど挙げればキリがないくらいココでないと駄目なのです!

そして一楽園大飯店に着くと必ず目に入るのがコレ。


Imag7679

夜の中光り輝く青いネオン、行く度にコレついつい撮ってしまいます。マッチョマーク入りです。この「台北」という字にウットリします。台湾に来ているんだなぁっと実感するのです。そしてこれを見て「よし!今から西門満喫だ!」っと駅の方へ向かっていくのです。。

我想吃台灣菜。大餓了。。。
(camera: xiao style・GRdigital)

|

« 飛行機の楽しみ。 | トップページ | LOVE西門 その1。 »

台北アレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1125773/25327659

この記事へのトラックバック一覧です: 一楽園大飯店到着。:

« 飛行機の楽しみ。 | トップページ | LOVE西門 その1。 »