« 西門の夜。 | トップページ | No Close No Open。 »

台北の看板。

最強の仕事に立ち向かい、ゴールが見えてきたと思ったら又ふりだし、、、な仕事、やっとなんとか本当のゴールに近付きつつある今、今度は気が緩み、また風邪ひきましたがコンバンワ。

今日は台北の街にある可愛い看板のチェックします。台北には可愛い看板があふれています。色使いから書体からイラストから、可愛いものが多いなか、たまにギョッとするようなものもあったりしてあきませぬ。間違った日本語も多い所が、これまた見る人の心を動かします。心の中で「惜しいっ!!99%の仕上がり」っと思う日本語もチラホラ。私は仕事で逆に作る手なので、このような事がないように、、と反省したりもします。母国語以外を扱うのは細心の注意が必要デスネ。

さてまずは可愛い編。

_0010028

彼女純粋に可愛いです。上の文章には「人気日系美女の、、」って読めますね。日本系の髪型にできますっという感じでしょうか?確かに国が違うと髪型は本当に違いますね。日本は今はどんな髪型がはやっているのでしょうか。。でも彼女の髪型は素敵です。

次はゆるい編。

_0010090

彼ゆるすぎます。なにもかもがゆるいです。癒されます。彼の顔はトマトでしょうか?左手に持つのは大根、右手はいろいろな野菜みたいです。ものすごいいい天気に、この笑顔。完璧です。

次はシビア編。

_0010194

彼、一見するとゆるいです。でもこの優しい笑顔に騙されてはいけません。彼のスーツはナントお札でできてきます。しっかりしてます。さすがです。漢字を見ると「皆様のお手伝いします経理です」でしょうか?彼の写真を撮った時は、彼の笑顔でとりました。そしてブログ用に写真を見たら!お札のスーツに気付いた訳です。彼のデザインは奥深いですね。

まだまだあります台北看板。

招牌的驚奇。

(camera : GRdegital)

|

« 西門の夜。 | トップページ | No Close No Open。 »

台北アレコレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1125773/25643981

この記事へのトラックバック一覧です: 台北の看板。:

« 西門の夜。 | トップページ | No Close No Open。 »