« 世界ふしぎ発見! | トップページ | 士林夜市。2 »

世界ふしぎ発見!2

今日は寒かったですね〜、コンバンワ。
寒いのに花粉は凄い、、なんだか納得できません!

さて早速ですが、昨日の引き続きを、、、。
「世界ふしぎ発見」の後半は(勝手に後半にしてますが)、台湾南部からです。

行った先は、高雄県「茂林郷」という所。
山岳地帯の山間に、民宿を営んでいるという夫婦に逢いにいっております。
旦那様は先住民族の魯凱族(るかい)の方、奥様は布農族(ぶぬん)の方です。
魯凱族は温和でロマンティック、布農族の女性は歌が巧くせっかちとおっしゃっていました。
でも、とっても仲の良さそうなご夫婦でしたね♥
それぞれの言葉も持っている様子。「おいしい」を「マギー」「マッシェル」と
言っていましたね〜可愛い響きです。

Illust6

客家(はっか)での結婚式も映されていましたね〜♪
会場の天井が派手!!この色使い、台北の会場でも見た気が。。。
お嫁さん可愛かったですね。
そしてそしてここで問題が。
「客家で「家庭円満」「子孫繁栄」を意味する実用品とは?」
答えは「傘」!説明を聞いて納得〜〜!!でした。
それにしても、傘可愛かったなぁぁぁぁ。

Illust7

新幹線でおいしそうなお弁当を食べた後は、お米をつくっている「嘉義」という場所へ。
ここは「八田與一」さんという日本の方がダムをつくり、今まで何もつくる事のできなかった平野で
今では「蓬莱(らくえんという意味だそう!)米」を作っているという事だそうです。
自分の無知ぶりを知りました。。
この事実といい、お米のネーミングといい、とてもいい事を知る事ができました。
家の庭でのお米を炊く所、すごく良かったですよね〜♪

Illust8

その後は、嘉義農林高校(OBの方、すごくお元気だしすごくダンディーデス!)の歴史や、
それが今は嘉義大学に伝わっている事を知り、台湾と日本の繋がりを改めて知る事ができました。

最後の問題、「1931年当時、先住民族のみが入手できた貴重なものとは?」
答えは「胡蝶蘭」!!
ワタシは勝手に、胡蝶蘭は大陸のものだと思ってました!これまた無知すぎ。。。
胡蝶蘭は本当に名前も、お花も素敵なものデシタ。。

今回は台湾のいろいろな部分を知れて、お勉強になりました。
いつも台湾へ行くと、自分の好きなものだけ!しか吸収してこないので、
改めて歴史をしらなきゃなっとも思った番組内容でした。。。

またやってくれないかなぁ〜♪

次回からは、台北のつづき、、を再開致します〜!

Banner_br_ume

↑台湾に浸りすぎた2日間デシタ。あぁ幸せ。。クリックもして頂けたら更に幸せデス。。

|

« 世界ふしぎ発見! | トップページ | 士林夜市。2 »

日本でチャイナ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1125773/28165292

この記事へのトラックバック一覧です: 世界ふしぎ発見!2:

« 世界ふしぎ発見! | トップページ | 士林夜市。2 »