« 周杰倫先生。 | トップページ | 台北の看板。3 »

Chocoholic。

今日は春〜〜っな感じでしたね!!
外を歩いていたら、春のカホリがして嬉しくなりマシタ。
春のカホリは、土とか花とかの香りがどことな〜〜〜くして
気持ちもなんだか明るくなりますね〜。
皆サマ、コンバンワ。

今回は少し前に紹介した「忠孝敦化」の場所で、もう一カ所訪れた
お店がありましたので、そちらをアップ致します。

そのお店がコチラ

Imag8544
Chocoholic〜!!

実はこのお店は、「Mr.J義法厨房」に入れなかった時に、若干放心状態のまま
入ったお店なのデス。
台北ナビさまで以前こちらのお店をチェックしてましたので、
「Mr.J義法厨房」に入れなかったワタシはココの地域に戻ってきたのでした。
場所ですが、「20四6」より徒歩1分あたりデス。以前のイラストの地図に
記載してはあるのですが、「chocolate cafe」って、、名前間違ってますね。。。

コチラのお店はチョコレートを主体としているお店デス。
着いたときはお昼過ぎだと思いますが、オープン時間辺りに
入ったみたいで他のお客様はおりませんでした。
ココで台北の喧噪からちょっと解放され、ほっと一息な感じデス。

コチラのお店はヒトコトで言いますと、内装が映画「アメリ」のようで、
ものすっご〜〜〜〜〜く可愛いデス。

3img062
↑ムリアリスギ。。

赤の壁に始まり、貼ってあるもの・置いてあるものなど
一つ一つにこだわっていて、お店のイメージがしっかりとしていました。
メニューとかも可愛らしいし、女性が好きそうなお店づくりになってマス。

そんな中、ワタシが頼んだものがコチラ。

Imag8538
↑あぁ、若干呆然とした中でメモるのを忘れてしまいました。。
 しかもカメラ、ブレブレです。。

コレ、品名とか不明ですみません。今だったらガッツリメモるのに。。
疲れのあまりに、モウロウとしておりました。
こういったものも、注文してみました。

Imag8541
↑パニーニ的なもの。。。

こちらも、なんというモノだったのか思い出せずじまいでゴザイマス。
でも、なんだかのんびり〜〜〜〜〜〜っと優雅な時間を過ごしました。
それは、なぜなら他のお客様が「最初は!」いらっしゃらなかったからデス。

のんびりすること数分後、、、お客様が一気にいらっしゃいました。
すると、、、、ものすっごい活気!!!!!!
台湾の方って、日本の方に比べると声が大きめだとワタシは勝手に思っているのですが
(日本の方が小さいのカナ?)、そうなると今までの静けさが嘘のように
なんとも賑やかなお店に変身致しました。

静かなのもいいですけれど、ここは台北!!やはり活気がなければ!!
そう思ってガッツリ生中国語を堪能してまいりました。

中国語っと一言でいっても、大陸の方の中国語・台湾の方の中国語は全くもって違いますよね〜。
ワタシは台湾の中国語に聞き慣れていますので、テレビで大陸の方の中国語を聴くと
ほんと〜〜〜〜〜に、ほぼ聞き取れません。。
台湾に住んでいる日本人の方も、「発音は台湾の中国語の方が、簡単ですよ」っとおっしゃって
いましたが、今勉強し始めると台湾の中国語の方が、日本人には発音しやすそうな
気が致します。

でも、でも、中国語はいい響きですよね〜♥ 好聴!!

そんなこんなで、ヨーロッパ調のインテリアの中、がっつりと中国語を堪能できた
Chocoholicデシタ〜!!

Chocoholic

Chocoholic 2号店 敦化店
----------------------------------------------------------
台北市敦化南路一段187巷66號
12:00-23:00 金-土 12:00-23:00
tel.02 2711 2600
MRT「忠孝敦化駅」2番出口から徒歩約5分
----------------------------------------------------------


Chocoholic 1号店 永康街店
----------------------------------------------------------
台北市永康街7巷2号
14:00〜23:00 土 12:00〜23:00
tel.02 2321 5820
MRT「中正紀念堂駅」からタクシーで5分程
----------------------------------------------------------

Banner_br_sakurabird

↑昨日のNHK「とっておき世界遺産」は黄山、武夷山と正に山水画の風景でした!
 あんな場所で、一度スケッチなどしてみたいのう〜っ。
 クリックして頂けたら、嬉しいデス。

|

« 周杰倫先生。 | トップページ | 台北の看板。3 »

台湾カフェ」カテゴリの記事

コメント

あねサマ、コンバンワ!
確かに日本人とヨーロッパ系の人は静かかも
しれませんね〜〜。
北京語もそうだけれど、広東語はそれ以上に
発音の上り下がりが激しいので、よりインパクトが
あるかもしれません〜〜〜。
食べ方とかも、確かに国々の違いが出るかもですね。
ワタシも気をつけないと〜〜っ汗。

投稿: lotta | 2009.03.19 20:21

ムリリンさん、コンバンワ〜♪
ここのお店は、いろいろな意味で濃厚でした〜!
冬はホットチョコレートなんていうのも、
いいかもしれませんね〜♥
次に台湾に行かれた際には、是非!!!

台湾中国語は一言で言うと「アール化」と言われる
巻き舌が標準語に比べると弱い気がします。
例えば数字の2とかも、日本語で「アー」って言っている
感じです。台湾で標準語でも完璧通じると思いますよ〜!!!
ワタシは、日本中国語で通じない場合がほぼですが。。
台湾語もありますよね!若い人たちはわざと使ったりも
しているみたいですね!台湾語も勉強したいっす。

投稿: lotta | 2009.03.19 20:16

飲食店勤務時代に思ったけど・・・
日本人が静かなんだと思いますよ~
あとヨーロッパ系の人とかも。
中国や韓国の方々はかなりにぎやかな感じかも。
声も大きいし・・・
あと、食べ方が・・・coldsweats02
中国系団体さんが帰ったあとのテーブルはものすごい
状態になっておりました~

投稿: あね。 | 2009.03.19 05:22

こんにちは♪
台北ナビでも見てみましたが、すごく凝ってるお店ですね~。
内装も外観もでたらめなようでセンスよくまとまっていてかわいい!
チョコドリンクもおいしそ~。次に台湾に行ったときはぜひ体験したいです♪

台湾中国語と標準語の違い、気になるところです。
台湾では標準語って発音的な部分で通じることは通じるのでしょうか??
そして中国語と台湾独自の「台湾語」の使い分けは一体・・・
謎が深まるばかりです・・・(;ω;)

投稿: ムリリン | 2009.03.19 03:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1125773/28679392

この記事へのトラックバック一覧です: Chocoholic。:

« 周杰倫先生。 | トップページ | 台北の看板。3 »