« 民権西路でぶらぶら〜♪ | トップページ | 福利麺包。 »

エレクション 〜黒社会〜。

今日もどんより〜〜な天気で、ちょっと梅雨のような天気でしたね。
ゴールデンウィークも終わって、今日から通常営業でゴザイマス。
皆サマ、おひさしぶりです。コンバンワ。

ゴールデンウィークは、皆サマどう過ごされましたんでしょうか?
前半は比較的「夏!!!」のような天気でしたが、
後半はどんより〜〜な日が多かった気がします。湿気もしっかりありまして。。


さて、今回は昨日のどんより〜〜な天気に似合う映画を
自宅で鑑賞しましたので、そのお話でも。。。
その鑑賞しました映画とは、、、

エレクション 〜黒社会〜 (2005年香港)!!

こちらの映画は、以前ブログでも紹介しました香港の奇才
「杜[王其]峰(ジョニー・トー)」監督の映画でございます。
以前、映画館にて「エグザイル/絆」を観て、そのしっぶ〜〜〜〜〜い世界観に魅了され、
「この監督の映画は全て観ておきたい、、」と以前から思っておりましたので、
天気の悪い日にこそ似合う、重そうなものをチョイス致しました。


主なキャストはコチラです。


・ロク役 -- 任達華(サイモン・ヤム)←シブいっす。優しい笑顔で穏やかさが貫禄に繋がってます。

・ディー役 -- 梁家輝(レオン・カーファイ)←名前は知っていたのですが、演技を初めてみました!


他のキャストも超豪華!

・古天楽(ルイス・クー) ←この方の演技も初めてみました〜♪

・張家輝(ニック・チョン)←「エグザイル/絆」を観て以来、気になる俳優さんです。

・林雪(ラム・シュー)  ←この方が出ていると、なんだか和むんですよね〜♪いい笑顔です!

・林家棟(ラム・ガートン)←インファナル・アフェア以来よくお見かけする方。素敵ですね!

・王天林(ウォン・ティンラム)←この映画ではポイントになっているような。。可愛いお腹〜♥

・邵美[王其](マギー・シュウ)←この映画の唯一の女性です。女性の強さが全面に出ております。


この監督って「映像美につきるな〜〜〜〜〜っ」ていうのが2作品観た感想デス。
香港映画って、このような「黒社会」と言われているものを題材にしているものが
多々あると思うのですが、その中でも自分の世界観をすごく大事にしていると思います。

ストーリーですが、「和連勝会」と呼ばれている組織では2年に1回、選挙で会長が選ばれます。
(英語でエレクションは「選挙」)今回の選挙で名乗りを挙げているのが、ロクとディー。
ロクは冷静で温厚、組織への忠誠心が強い男。一方ディーは荒々しく、暴力的な性格。
会長となった証には「竜頭棍(りゅうとうこん)」という彫像を受け取る事ができるのですが、
その証を巡って、様々な争奪戦が始まる事に。。。っといった感じです。

この映画って本当にキャストが豪華です。皆さん本当〜〜〜〜〜にお芝居が上手い。
レオン・カーファイさんの演技を初めて見たのですが、魅了されました♥
あ〜〜〜〜〜〜香港映画ってやっぱりいいですね♥♥ そして広東語がカッコイイ〜〜〜!!
そしてこの映画もやっぱり男くさい〜〜〜っ! 男性美って事でしょうか。

「黒社会」という題材にありがちなモノって、この映画には出ていないと思います。
でもないからコソの現実感とか、説得力がある気がします。
そして、食べ物のシーンが本当に多いのですが、その映像の綺麗さといったら!!!
流れる曲もすごく良くて、どっぷ〜〜り映画の美につかる事が出来ました。

3img116

ただ一つ言いたいのは、、
2回観ないと全部が楽しめません!!!

映画の始まりが妙に詳しい話だったりして、人間関係がサッパリなワタシは、
最初全然入り込めませんでした。。なので一度映画を観て、人間関係を把握して
再度観てみましたら、超〜〜〜〜〜〜〜〜面白かったです♥♥ 

そして、、、最後の終わりが、、、、。

っと観た直後は脱力感いっぱいだったのですが、今日ネットで調べてみましたら
「黒社会2 以和為貴 (エレクション2)」という文字を発見!!!
なるほど〜〜なるほど〜〜納得です♥ 楽しみが増えました〜〜。

っと思ったのもつかの間、この2の日本語訳はないのですか??
広東語だけでは、、無理っす。。涙

エレクション

Banner_12
↑香港映画がもっともっと日本で盛り上がりますように。。
 レンタル店でも、もっともっと盛り上がりますように。。
 そして台湾映画も♥♥
 クリックして頂けたら、嬉しいデス。

|

« 民権西路でぶらぶら〜♪ | トップページ | 福利麺包。 »

映画」カテゴリの記事

コメント

ムリリンさん、コンバンワ♪
「恋する惑星」いいですよね〜♥あの不思議な空間や
映像が、王非さんの雰囲気と合致していて、
ワタシも大好きな映画です♪

台湾映画、、実はワタシもあまり見ていないのですよね。
そんな中のお薦めは、「6號出口」デス!
西門の街を舞台にしていますので、ムリリンさんなら
テンション上がるハズです♪
後は美しさでいったら「靴に恋する人魚」でしょうか。
これは正に映像美♥でございます。
まだまだいっぱいあるんでしょうね♪台湾映画♥

投稿: lotta | 2009.05.09 20:03

こんばんはnote
わたしは香港映画って今まであまり観たことがないんですが
何かと話題作も多いですよね。
私が唯一観たのは「恋する惑星」くらいですけど・・・・・
恋する惑星は王非が好きで観てみたのですが、
音楽・映像ともに不思議な空気感のある作品でけっこう好きですね~~。

そういえば、台湾映画ってまったく観たことがないですcoldsweats01!!
なにかオススメ、ありますか???

投稿: ムリリン | 2009.05.08 04:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1125773/29490081

この記事へのトラックバック一覧です: エレクション 〜黒社会〜。:

« 民権西路でぶらぶら〜♪ | トップページ | 福利麺包。 »