« 小島麻由美サマと台湾。 | トップページ | ガンダムは大きかった! »

跳!跳起來音樂節!

沖縄・台湾あたりに大型の台風が〜!!!
ニュースなどを見ていると、すごい映像が流れていました。
これ以上被害なく収まってくれるといいのですが。。。
コチラ関東も、昨日の夕方〜夜は雷・豪雨が凄かった〜!!
Macが壊れたり、他の電化製品が壊れたら困るので、全てのコンセント抜きまくり!!
一人蒸し風呂と化した部屋で、暗闇の中ず〜〜〜〜っと体育座りしてました。恐っ!!
目にはアイマスク。稲光見たくないので。。。い、忙しいのに。。涙
皆サマ、コンバンワ。



昨日・一昨日と、慣れないフォトショップ作業に苦戦を強いられ
反泣きで過ごしておりました。。うぅアナログ人間にはキツいお仕事ですね。
お仕事頂けるのはありがたいのですが、、、フォトショップ〜!!!泣!
でも周りの方々に助けられ、危機を脱する事ができました!
ありがとうございました〜〜っ!

っと、若干取り乱してはおりますが今日はなんとかブログをアップ!!
今回も、前回のお話のような感じでございます〜!


今回(先週)の旅行では、街を歩けば大画面から・お店へ入ればパンフレットあり。
と、その情報を様々な場所で見かけていて、ちょっと気になっていたものがありました。
それがコチラ。

_0012292
↑跳!跳起來音樂節!


日本でも特に夏になれば、様々な場所で野外ライブをやっておりますが
台湾でもいろいろとやっているようです♥
これはその一つの、「ライブちらし」。
とってもシンプルで、思わず手にとりました。

どんな感じの野外ライブなのかしら〜♪っと、検索してみますと、、


跳起來音樂節 Jump Festival --------------------------------

 時間 2009.08.15. pm12:00〜 08.16. pm10:00
 場所 台北華山創意文化園區
 チケット 1日500元 2日800元

 (独学中国語より)←全然読解力ないです。間違いだらけです。
 音楽の原点は感動。
 「跳起來」は純粋に音楽が好きな人たちが自然と始めました。
 「跳起來」は若い表現者が一つの機会で表現できることを望んでいます。
 試合後に顔を合わせて、つかみかかる必要はありません。
 一つの場所でお互いに交流するのです。

 若者は健康ではありません。なぜなら彼らは創作するために徹夜するからです。
 彼らは安い場所の地下室で練習します。 苦労してバイトをします。
 彼らはメンバーと話し合い、一緒に練習します。 彼女との食事の回数を減らします。
 このように努力してできる作品は、純粋に音楽に対する愛からくるものです。
 ここで、彼らは溢れる音楽の理想のために「跳起來」があります。
 彼らにお金はいりません。 ただ一つの舞台が欲しいのです。

------------------------------------------------------------------------------------------------


っはーーーーーー。これあってるのでしょうか?
すんごく間違ってそうです。最初に謝っておきます。すみません。

とにかく!純粋に音楽を愛している人たちのライブフェスのようデス♥
他にも「ちゃんとした音響はありません」とか、「音楽が好き!それのみ!」っという事を
前提にしているライブなので、その他の部分は足りないけれどよろしくねっといった
感じで、とってもいい雰囲気でございます。
全てが豪華なライブもいいですが、こういったライブも良さそう〜♪
ちなみに今年の出場者は、100組にも及ぶとか!!
有名アーティストの方々たちも、このフェスを応援しているみたいです!
台湾で有名な「伍佰」さんも応援してます〜♪


この「跳起來」という人たちは、ここの会場以外にも
ゲリラ的に様々な場所でもやっているみたいですね♥

「跳起來總召集令」!!--------------------------------
 8月9日、午後1:30 西門町6番出口(!!!)


集合命令がでてますよ〜!!!!!しかも、大好きな街「西門」に♥
しかも、映画タイトルにもなった「6番出口」に!!!
明日ですよ〜〜明日♥ 行きたいなぁぁぁ。 でもワタシは日本。涙


しかもこれって、皆で一斉に跳ぶらしいんですよ〜♪ ジャンプ!!
やりたいやりたい〜!! では、日本で一人でやります〜!
3img564
明日一人で跳んでいる人が居たら、それはワタシです〜♥

跳起來音樂節 ←コチラのブログへ跳びます〜。


Banner_12
↑町中で見たCMも良かったんですよね〜♪
 あぁライブというものに、行きたくなってきたぁぁ。
 クリックして頂けたら、嬉しいデス。

|

« 小島麻由美サマと台湾。 | トップページ | ガンダムは大きかった! »

台北アレコレ」カテゴリの記事

コメント

London Caller先生、晩上好!!
London Callerさんは、フジロックの事もご存知なのですね!!!
もしかして、行かれたりもしましたか??
ワタシはまだ、行った事ないデス。涙

台湾のフジロック!!!
そんな事を聞いたら、ますます行きたくなってきました〜!!!

投稿: lotta | 2009.08.10 19:48

lotta小姐,你好!

あれは台湾のフジロックフェスティバルかな?!?

聽起來就跳起來!

投稿: London Caller | 2009.08.08 20:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小島麻由美サマと台湾。 | トップページ | ガンダムは大きかった! »