« 広告も大事。 | トップページ | Hi-Life♥ »

美味しそう。

今日は〜湿気もないし、快適温度〜♥
爽やかでございましたねー!!!
昨日の長袖は早速しまい、今日は元気にタンクトップ!
皆サマ、コンバンワ。



では早速。
たっぷんたっぷんのお腹をさすりながら、今度は
街歩きへと向かいマスー!こんな感じでウロってみようかと。

027

↑気になる所だらけです。
 とにかく時間が足りない夜市です。



という事で一枚目。




0011274
↑興奮して何かを撮ったようですが、今見ても
 目標物が何か分からず。何撮ったんでしょうね〜ワタシ。
 屋台とか町並みとか活気を撮りたかったのだろうか。。。

 、、、あ!分かりました!かなり小さいですけれど
 「CITY JUNGLE」という建物のネオンを撮りたかったようです。
 全然見えないですが。
 それより手前の旗の「○00元」!!が、いったい何00元なのかが気になります。
 青く綺麗な看板の薄めな龍マークのデザインとかね。
 マッサージ屋さんかしら?



お次はコチラ。




0011275
↑(CITY JUNGLEのネオンが近づいてる! 「C」「I」は消えてマス)
 うお〜〜〜〜〜〜っ!これまたテンションの上がる写真ですねー♥
 沢山食べた「美食広場」以外にも、沢山の屋台がありますもんね。
 こういったネオンやら屋台を見るとスススススーーーーっと引き込まれます。
 果物が手前に沢山あって、美味しそう〜♪
 あ!手前には例の白玉苦瓜(覚えた)がありますね。
 どんな味なんだろうなぁ。気になるなぁ。

 日本でのジューススタンドって結構な値段がすると思っているので、
 なかなか頼む事がないのですが、こういった所だと飲みたくなりますね!
 それにしても、果物が本当に美味しそう〜♥
 ってか!冬瓜がものすっごい大きい〜〜〜!!!





0011276
↑先ほどの写真の「焼」という看板が、当時のワタシは気になったのか
 ちゃんと写真を撮っておりました。。。
 実際に感じる事と、写真を見て感じる事が同じすぎて笑えマス。
 写真を改めて見ると、今回初めて見る機械かもしれません。
 「焼」と書いてあるけれど、焼く感じが見受けられませんねー。

 気になるーー!っという事で、早速検索。。。
 「甘蔗汁」とはサトウキビの事だそうです!っへーーーー!
 サトウキビをこの機械を使って圧搾するんだそうです。っへー!
 で、サトウキビと牛乳を合わせたりレモンを合わせたりするんですね。っへー。

 でも、「焼」ってなんでしょう。あ、謎残った。。。
 そしてこのサトウキビの屋台の隣には洋服の屋台が。これもまた台湾♥





0011278
↑っあーーーーーーー!!!!夜市には必ずと言っていい程あるお店!
 コレってカエルを売っている訳ではないんですよね〜!(アタリマエ)
 初めて台湾へ行った時は、カエルの何か(何を?)を
 売っているお店だと思ってました!!!信じて疑わず!
 でも、実際にはカエルの卵のように見える(この表現がそもそもグロい)
 黒いつぶつぶ(正体はタロイモから作られる「粉圓」というモノ)に
 黒蜜をかけて食べるデザートなのですよね!

 でもやっぱり看板がグロい。。。涙(そして見えにくい、、、)
 しかも「哇・・青蛙下蛋」の「・・」って、なんだか哀愁を漂わせます。
 屋台の下のステンレス部分の蛙、、、一番駄目だわ〜。涙
 その下に折り鶴の形に似ている草模様が施されておりますが、
 蛙のインパクトに勝てずです。。。
 看板のネオンの色も色とりどりでゴザイマスねー!
 「台湾好き!」っと言っておきながら、これ食べていないとは駄目ですね。
 次回、チャレンジしてみよう〜〜〜〜〜。ゾワゾワ。





028
↑描いていても若干ゾワゾワ。



本日の最後はコチラ。




0011280
↑きましたよ〜〜〜〜〜っ♥ ユルきゃらさんがっ!!!
 コチラはアメリカンドッグのお店看板。店名は「士林熱狗王」。(←動画もあります)

 もんのすごい笑顔に、舌が若干ハートマーク♥ 足はやけに小さく細く
 紳士的帽子からは、何かがぽんっぽんっと飛び出ております。可愛いわー♥

 コチラのお店、調べてみますとなんだかとっても美味しそう〜♪
 なんでも外はサクサク、中はフワフワらしいのです!
 味もチーズ味だったり、黒胡椒味だったりとあるみたいで、
 アメリカンドッグ好きなワタシとしては気きなるーーー!一品となりました。
 これもリストに載せねば。。。

 ユルきゃらに惹かれて調べたのですが、美味しそうな画像にくぎづけ。
 結果的にこのユルきゃらさんは、ちゃんと自分の任務を果たしている訳です!





029

↑美味しそう〜♪



引き続き散策は続きますー!
見るとこ本当にいっぱいだわ〜♥ ぐふふふふ。





Bana
↑あーーー始まりましたっ怒濤のハードスケジュール!
 働けっ働くのじゃっ! 「メガシャキ」を飲みまくれ〜っ!
 関係ありませんが、クリックして頂けたら大変励みになりマス!

|

« 広告も大事。 | トップページ | Hi-Life♥ »

可愛看板」カテゴリの記事

台北アレコレ」カテゴリの記事

台湾フード」カテゴリの記事

地域:劍潭駅・士林夜市」カテゴリの記事

コメント

London Caller先生、晩上好!
「哇・・青蛙下蛋」は初めて聞きましたか?
実際はタロイモのデザートなのですが、随分と
イメージが変わっていて、私は未経験ですね。。。^^;

確かに、納豆ご飯に見えますね〜♪
っといいますか、言われてからは納豆ご飯にしか
見えなくなっています!^^ 納豆ご飯は美味しいですね!

小さくて丸い眼鏡、気づかれましたか?^^
あの眼鏡、一度かけてみたいものです♥

投稿: lotta | 2010.05.25 21:36

Reiさま、晩上好!
蛙のイラスト、本当にインパクトあり過ぎです!
いろいろな所で見かけるので、気にはなるのですが
イメージが勝手に先攻してしまって、、^^;
まだまだ食べれておりません。

「狗」。こちらも確かに生々しいですよね。
Reiさまのおっしゃられる通り、dogですので「狗」です。
私も最初に知ったとき、Rei様と同じ感想でした!

異文化とは、本当に様々な事があるのだなぁと思います。
あ、もちろん日本もですけれど。
魚の活き造りなどは、日本人の私でも無理ですね。^^;

投稿: lotta | 2010.05.25 21:32

「哇・・青蛙下蛋」って初めて聞きましたよ。
何それ?
何となく描いたご飯は私が好きな納豆ご飯みたいんですよ。

ええ、丁寧にメモをしているlottaさんは小さくて丸い眼鏡を掛けていますね。
可愛いですね。

投稿: London Caller | 2010.05.24 06:57

青蛙下蛋、確かに蛙の文字が印象的で、デザートのイメージはありませんね。

狗、これも生々しい感じがします。
dog なので 狗 なのでしょうが・・・

昔中国内陸部のどこかで、蛙のから揚げがでました。
食べた人も食べない人もいました。

異文化はなかなか面白いですね。

投稿: Rei | 2010.05.23 13:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 広告も大事。 | トップページ | Hi-Life♥ »