« 西門といえば。 | トップページ | 西門の話が。 »

ムニャムニャ。

今日は梅雨の中休み〜♪
湿気も久しぶりに少なめで、なんだか快適〜♪
ウヒヒヒウヒヒヒ♥
皆サマ、コンバンワ。




では早速っ!





0011362
↑駅へ向かう途中〜〜♥
 夜は人だかりのこの道も、今朝はまだ静かです。
 道もとても綺麗ですね♪
 台湾では日差しも強いし、台風なども多いしで(という理由かどうかは
 わかりませんが)日をさけられる、こういった通路がとにかく多い♪
 これは大変ありがたいです♥
 日傘分の片手もあくので、身動きが楽です。





177

↑荷物多すぎ。ごちゃごちゃしすぎ。


写真右側にあります「Design Tshirts Store graniph」、
台湾でもとても人気みたいで、沢山の人が出入りしておりました。
それも今はひっそりですが。。

それにしても、この写真をじ〜〜〜〜〜〜っと見ていると
左側にある柱の数、太さとも、凄いですね〜〜〜。
確かにここの建物は高さもありますし納得ですが、すごい間隔で
ぶっとい柱がある事に改めて気づきました。ここにも広告が沢山♥





0011364
↑麻辣の國! この看板、とっても台湾らしいワ〜♥
 例のごとく「の」も入ってますしね!!!
 「麻辣」とは、中華山椒と唐辛子による中華料理の味付けの事
 らしいのですが(ウィキペディアより)、字から察するにどうやら
 火鍋屋さんの食べ放題の様子。






178

↑こういった感じです。

 看板見ると、200と250という数字。これが値段だとしたら(たぶんそうだと思いますが)
 とっても安いですよね〜〜〜〜〜〜!食べ放題、無制限で600円前後。
 う〜〜〜〜ん、魅力的なお店でございます。
 それにしても、看板可愛いなぁ。





0011365
↑コチラが入り口。
 でかでかと「麻辣の國」!!!っと書いてあるのが可愛いデス♥
 シャッターの開け口部分に、年季を感じさせますねぇ。
 そしてこの右側の鍋の火! 今見ればなんて事ないのですが、
 実際に見ている時は朝にもかかわらずの熱風と湿気と気温で、なんだかとっても
 あっつそ〜〜〜〜〜〜〜に見えました。






0011366
↑コチラを入っていきますと、エディポンちゃん(彭于晏)が出演した「六號出口」の
 撮影場所があります。(その時の記事はコチラ
 夜はこの辺りも活気が凄いですが、朝は閑散としてますね〜!!!
 西門の若者が描いた、壁の落書きが朝の太陽とは相反しておりマス。






0011367
↑ぐるりと振り向いて、反対側をパチり。
 西門には、こういった小さな通りに店舗がたくさん〜〜並んでいて、
 「次は何があるんだろう♥」とついつい入ってみたくなります。
 左側の建物は比較的新しそうですが、右側は古い建物のようですね♪
 窓と手すりとカーテンが、定番の形をしていて可愛いです♥
 この昔の可愛い雰囲気と、左のシルバーの近代的加減が面白いですね〜。






0011368
↑ムニャムニャと今にも言い出しそうな徐哲緯さんという方が寝ている広告。
 (徐哲緯さんだと思うのですが、、。)
 「承諾系歌手」とはいったい。。。いったいなんなのか。。。
 うむ〜〜〜〜〜謎できた〜〜〜〜〜。しょうだくけい。。。
 結構男性的な顔立ちの方だと思われますが、全体的に漂うラブリ〜な雰囲気。
 ちょっと色がくすんでますが、実際にはどピンクな文字使い。
 沢山ある西門広告の中でも、けっこうインパクトがありました。その記憶は確か。
 よくよく見ると、本当ラブリ〜♥な広告ですねー!
 徐哲緯さんという方、だんだん気になってきました。。。




引き続き、どんどん歩いてとってゆきますーーーー!
西門の朝は長いのじゃ。





Bana
↑「シャキーン!」の歌、今週は「るるるの歌」ばかりで最高っす!
 いくつかのバージョンも流れていて、目を♥♥にして乗ってます。
 るるるるる〜〜る〜〜る〜るる。るるるるる〜〜る〜〜る〜るる。
 全然関係ありませんが、クリックして頂けたら嬉しいデス。

|

« 西門といえば。 | トップページ | 西門の話が。 »

可愛看板」カテゴリの記事

台北アレコレ」カテゴリの記事

台湾フード」カテゴリの記事

地域:西門」カテゴリの記事

コメント

London Caller先生、晩上好!
火鍋は冬の食べ物なのですか〜。確かにそうですね!^^
身体がとても温まりますもんね!
夏は汗がとまらなそうです。。。^^;

そして、「冬至」はマレーシアでも行う行事なのですね!
またしても一つ勉強!!!
日本でも「冬至」はありますよ♪
日本ではその日は「ゆず湯」に入浴したり、
カボチャなども食べたりします!
この「ゆず湯」、香りがとっても良いので毎年の楽しみです♪^^

投稿: lotta | 2010.06.25 20:12

Reiさま、晩上好!
Reiさまのおっしゃる通りで、雑然としている中に
突然可愛いものや、面白いお店などが出現して
そこが私には、とても魅力的に映ります。^^
「次には何があるのだろう〜♪」っと歩いてしまうのですよね♪

Reiさまは、2回も美容院へ行かれたのですね!
私は実はまだなのですが^^; すごく気にはなっています。
髪の毛を洗うのはもちろんですが、マッサージや
スタイリングなども気になりますね!
日本とのギャップ。ますます気になります♥^^

投稿: lotta | 2010.06.25 20:07

lottaさん、こんばんは。
火鍋は実は冬の食べ物ですよ。
その時は寒いですから、家族のみんな丸い食卓を囲んで、団らんします。
「冬至」という中国の行事をご存じですか。
その時、団子を作ったり、火鍋を食べたり、しています。
楽です!冬もないマレーシアの中国系にとって、その日も祝いますよ。

夏、火鍋を食べたら、汗もいっぱいかくでしょうね。

投稿: London Caller | 2010.06.25 08:46

台北の街は混沌として、悪いですが雑然としているかと思えば、
近代的な清潔感溢れるビルやその内部、新旧入り混じっていますね。
lottaさんにはそこが魅力なのでしょうか?

↓ 私は台北で美容院「姿也髪型連鎖店」へ2回行きました。
  ここにも日本とのギャップがありました。
  ホテル内の美容室より面白くて好きです。

投稿: Rei | 2010.06.24 20:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 西門といえば。 | トップページ | 西門の話が。 »