« 華山1914創意文化園區。2 | トップページ | 1914Connection。 »

華山1914創意文化園區と牛。

荒れてましたね〜〜天気!終わっちゃいましたね〜サッカー!
かな〜りのにわかですが、毎日(というか正確には後半期間です。。。にわかゆえ)
チェックしていたサッカーが、今日の朝で終わってしまいましたので、
なんだかとっても脱力感!!!
サッカー番組も、今日明日あたりでなくなっちゃうのかな〜〜。
毎日あったものが、急になくなるのはなんだか寂しいです(にわかだけど)。。。
皆サマ、コンバンワ。



っという事で、元気を出すべく早速お話〜。



熱風との戦いにもなっておりますが、まだまだ
華山1914創意文化園區を散策です〜。
そんな一枚目。




0011431
↑牛発見。
 急な登場でびっくり致しましたが、素敵なのでパチりと。
 模様のない、シンプルな形で素敵です♥





0011430
↑別角度からパチりと。
 牛と新緑。日向と日陰。そして小さく見える上半身裸で働く作業員の方。。。
 台北で歩いていると、こういった姿をした作業員の方、
 結構見かけるのですよね〜〜〜。確かに暑いですもんね。。。
 それにしても、緑の影が綺麗だわ〜〜〜〜♪
 牛さんも日陰で良かったですね♥




建物の中へも入る事へ致します〜。
それがコチラ。





0011433
↑制作途中のようですね。
 こういったスペースの中で、様々なイベントが行われているのですね♥
 柱の形も可愛いです♪ 奥は搬入途中のものも見えたり、
 こういった搬入作業とか、楽しそう〜〜〜〜っ!!!
 ワタシはイベント中よりも搬入とか、飾り付けとか、、途中作業の方が
 テンション高い事が多いです。
 学生の学園祭も、制作中の放課後とかが一番好きな時間でした。
 懐かしいなぁ〜〜〜。




と、むか〜〜〜〜しの事も考えながらお次はコチラ。





0011432
↑こういった場所も、雰囲気あって素敵ですね〜〜〜♥
 ワタシの写真の腕では、良さが伝わりにくいと思いますが
 実際の場所は、とって〜〜〜も素敵だったのです!!!
 こういった場所での写真撮影、、、本当に楽しそう〜〜♪
 一度そういったお仕事の見学させて頂きたいぐらいだわっ!!!!






0011434
↑そして又牛〜〜〜〜。
 しっかりと足を留め具で止められてマス。
 本当に真っ白で、シンプルな牛ですよね〜〜〜〜♪



っと、実際に写真を撮りながら、「もしかして、この牛って、、、、あの牛?」と
思っていたのですが、このブログを読みながら「あの牛だよね?」っと
思われた方、大正解です!!!
コチラの牛は、あの「カウパレード」の牛でございました〜。ご名答〜!!!



上のホームページを見て頂ければ分かるかと思いますが、「カウパレード」とは
------
1998年の夏、スイスのチューリッヒで地元のアーティストの方が
牛のオブジェ400頭にペイントを施し、街中に展示するイベントの事で、
実際にはオブジェにスポンサーや寄付金などが集まり、大反響があったもののようです。
(ワタシも正確な内容を今知りました。。。)
------

そのイベントが各国で行われていて、モチロン日本でも行われておりました。
数年前に海外旅行へ行った際に、この牛を見ていてその後東京で見て、
なんとなく記憶に残っていたのです。
なので、今回のこの場所「華山1914創意文化園區」での「カウパレード」は、とっても納得!
様々なペイントの牛は見ましたが、意外にも真っ白な牛は初めてでした!







0011435
↑もう一体発見です〜♥ 背中まったいら。
 上が見切れていて、残念な気持ちこの上なしです。。。
 背中のまったいら加減に気をとられて、肝心のその上がどうなっているか?が
 分かりません。。。使えないね〜〜ワタシ。
 かろうじて、「cow parade」のシールは撮ってあった〜〜〜。



台湾の「cow parade」のホームページを見てみると、ユルくて可愛い〜〜♥
2009年もイベントが行われていましたが、今年2010年も行っているみたいですね!
いろいろなペイントがありますが、見ているだけでとっても楽しい〜♥





207

↑アイデアは尽きませぬ。。。

 可愛いものから、格好いいものまで、中にはウフフと思うものも♥
 ワタシだったら、こんな牛のペイントしたいです。






208

↑妄想大爆発〜〜〜♥



今の台北でも、牛はいるのでしょうか〜〜っ♪
気になるモノが、またもや一つ増えました。
っという事で、一年の中で、こんなにも「牛」を連呼する事はもうないってぐらい
「牛」を打ち込んだお話となりました〜。





Bana
↑今日、映画「DEPARTED」テレビで放映しますねー!
 「インファナル・アフェア」のリメイク作品。
 「インファナル」を観た後に、この映画も観ましたが、これを観ると
 「インファナル」を観たくなります。。。。。。
 余文樂さん、出てますしね♥ うふふふ。ぐふふふ。
 全然関係ありませんが、クリックして頂けたら嬉しいデス。

|

« 華山1914創意文化園區。2 | トップページ | 1914Connection。 »

可愛看板」カテゴリの記事

台北アレコレ」カテゴリの記事

地域:忠孝新生」カテゴリの記事

コメント

London Caller先生、こんにちは♪
London Callerさんのアイデア、最高ですね〜!^^
確かに牛の角がもう一対あったら、ラブラブヘアスタイルが
できますね〜♪
あーーー、そのアイデアで参加したいものです!

ロンドンでは「Elephant Parade」が開催されていたのですね!
写真拝見させていただきました♪^^
私は一番最後の写真が気に入りました〜〜〜♥
そして「Pig Parade」もあるのですね!!!
こんなにも動物の種類があったとは、初めて知りました!
あ〜〜〜、教えて頂けてとても嬉しいです♪^^

どの「parade」も本当に可愛らしいですね。。。
一つにしぼるのがもったいないです!!!
あーーーそれぞれが、本当に可愛らしいです。。。

イギリスは、本当に様々な事に触れる事のできる
場所なのですね!!!行ってみたいーーーー!!!

投稿: lotta | 2010.07.13 12:41

Cow Paradeは台湾もあるんですね!
lottaさんの妄想大爆発の牛は青いチャイナドレス着ていませんね?
角はもしもう一対あれば、lottaさんの代表しているラブラブヘアスタイルもできるでしょう?!

今年の5月〜6月,ロンドンには「Elephant Parade」がありました。
約250匹の象のアットがロンドンの市内に置きました。
私もたくさん撮りました。全部250匹撮りませんでした。
撮ったのは大体60匹しかありません...
ww.flickr.com/photos/w10/4759328137/

バース市に「Pig Parade」もありますよ。
私は豚の方が好きです。可愛いですから!
ww.flickr.com/photos/racheldancer/sets/72157606762444058/

じゃ、「牛」、「象」と「豚」の中にlottaさんの一番好きなParadeはどれですか。
イギリスには本当に素晴らしいイベントがたくさんありますよ。

投稿: London Caller | 2010.07.13 04:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 華山1914創意文化園區。2 | トップページ | 1914Connection。 »