« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

麻衣的亜州電波♥

あーーーーーっ!今日はご挨拶もそこそこに、お話を進めちゃいますっ!
皆サマ、コンバンハ。


なぜなぜ、そんなにも慌てているかと申しますと。。。
なんとなんと、



0015510
佐藤麻衣さんの本「無齢教主」が当選したのです〜〜〜っ♥♥♥
 嬉しいよ〜っ!嬉しいよ〜っ!踊っちゃうYOーっ!


毎週日曜日の夜10:00〜TBSラジオで放送されている
佐藤麻衣さんの「麻衣的亜州電波 Mai's Asian Wave」。
日曜の夜って今でも「なんだか憂鬱だワ〜」っていう気分になってしまうのですが
コチラの番組を聴くようになってから、夜の時間帯が楽しみになりました♥

アジア圏の中で活躍されている方のお話や、素敵な曲が聴けたり
麻衣さんの可愛らしい中国語が聴けて、
「うおっしゃ〜っ!明日から中国語気合い入れてやるぞ〜っ!」っと
毎回思うのです!思うのは自由です!(行動が伴っていませんが)

そんな毎週の楽しみになっているコチラのラジオで、
なんと麻衣さんの本のプレゼント企画が!!!
そりゃ〜応募するしかないでしょーーーーーっっ!!!っという事で、
鼻息もアラく、応募致しました♥♥♥ ぐふふふふふ。


そうしましたら、そうしましたら、、、


901
↑当たっちゃいました〜〜〜っ♥♥♥
 スタッフの方からのご挨拶のお手紙と、佐藤麻衣さんのサイン入りです♪


嬉しいなぁっ嬉しいなぁっ♪


台湾へ旅行へ行く際には、必ず誠品書店で美容関係の本を購入しているのですが、
このような形で麻衣さんの本が頂けるとはーーーっ!!!



0015512_2
↑因みに裏面はこのようになっておりました♪ 麻衣さん綺麗です〜っ♥



このようなプレゼントですので、心してっ!電子辞書片手にっ!
中国語の勉強を兼ねて読みたいと思いますーーーーっ!!!!



902
↑これからもがっつり聴きます♥


麻衣さま、スタッフの皆さま、本当にありがとうございました!!!
っという事で、自慢話でございました〜〜〜〜っ!!!
(もともとこういった運が無いので、本当に嬉しいです。。。)




Bana_2
↑昨夜のラジオで、いしだ壱成さんがフェイ・ウォンさんの「夢中人」を
 紹介していらっしゃいましたが、ワタシがウォン・カーワイ監督の中で
 一番好きな映画は「花様年華」でしょうか〜♥
 あの雰囲気、あの湿度。たまりませんーーー!ぐふふふふふ。
 全然関係ありませんが、クリックして頂けたら嬉しいデス。

| | コメント (0)

中山高速公路。3

ふっと気づきましたが、12月って結構もう近づいていますよね!
もうちょっとしたら、クリスマスの曲なんて聴こえてきちゃうのかしらん♪
クリスマスと言えばこの曲っ!って自分の定番ってありますよね?
ワタシは、、、なんだろうなぁ。
皆サマ、コンニチハ。


えーではさて、今日も早速バスの中からのお話どえす。
まずはの一枚目。


0012079
↑料金所に着いたのねん〜♥
 漢字で書いてある所は一緒ですが、やっぱり繁体字なので若干違う所がサイコー♥
 いいですね〜いいですね〜。手前の「停」も見るだけで「ティン」って
 言いたくなるー! あぁあぁ可愛い。。。全てが。


お次はコチラ。


0012080
↑おや?女性の方が歩いております。なんでしょう?っと思ったら
 この時期は、一度ここで運転手さん(だったかガイドさんだったか、、、うろ覚え)が
 いろいろと質問をされるようです。今はどうなのでしょうか?
 これは一昨年のお話です。。。そりゃ忘れるワ。


お次はコチラ。


0012081
↑この方達がいろいろと質問されていらっしゃいました〜。
 そして問題ないという事で、無事通過になったのですが。。。
 なんとワタクシ、テンションが上がってしまって何を思ったか、



899
↑手を振ってしまいました。かなりのいい歳で。。。恥

 でも、コチラの方達は笑顔でふり返してくれまして、
 とってもとっても嬉しい〜〜〜〜っ♥♥♥ってへ。←これもまた痛い。



お次はコチラ。



0012087
↑見慣れない地名が出てきました〜!龜山と林口。
 地図で見てみましたら、だいぶ飛行場に近づきつつあります〜♪

 マンションの形が日本のものとやっぱり違って見える〜〜♥
 内装はどうなっているんでしょうかね〜!!!


お次はコチラ。


0012089
↑お!!!!はっで〜〜〜〜〜〜♥♥♥ 派手さがたまらんっ!
 なんの模様なのでしょうかね?このデザイン。
 それでふとひらめいた。こんなデザインのバスだったら、
 テンション更にあがりますかね?



898
↑可愛いのぅ。←細い目。


お次はコチラ。


0012092
↑随分と雰囲気が変わってまいりましたね〜!!!
 台北はビルや建物に囲まれた街。
 看板が沢山あって、緑もあるけれど隙間にある感じ。
 空を見るのもビルとビルの間からですもんねーー!!!
 この辺りまでくると、すっきりと空が見えて気持ちノンビリとしております〜♪
 そんな台湾もいいワネ〜♥



っという事で、ここまではバスからのお話ですが
ここからはちょっと脱線♥

なにげな〜っく先ほどOPENちゃんブログを見てみたらっ!
なんと「LOCK小醬」君のミュージックビデオが出来ておりました〜♥ →

900
↑ここまでやってしまう、OPENちゃんファミリーの凄さよ。。。
 やるからには徹底的に! ワタシも見習わなければいけません〜〜〜っ!!!
 あーーーーーユルんだ。気持ちがユルんだよ。。。LOCK小醬くん。

見られた方の気持ちもユルみましたら、嬉しいでございます♪




Bana
↑先日のMADE IN BS JAPAN佐藤麻衣さんが出ていらっしゃいましたね♥
 台湾のお店や、台湾のグッズも可愛くて、あ〜〜行きたくなってきました。涙
 全然関係ありませんが、クリックして頂けたら嬉しいデス。

| | コメント (4)

最靡台灣小吃筆記本♥

ここ最近天気が変わり易いですね!難しいっ!
こうも毎日天気がコロコロと変わると、本当に風邪ひきやすくなっちゃいマスね。
どうか皆サマ、お気をつけくださいませ。。。
コンニチハ。

え〜ではさて〜、実は違うお話を書いていたのですが
お気に入りの方々の所へ遊びに行ってみたら、、、とんでもなく可愛いものがっ♥
了承を得ましたので、こちらに(絵でですが、、、)書いちゃいますっ!
それは、、、

890
MIIN DESIGNさんの
 「最靡 台灣小吃筆記本 台湾小吃ノート」〜♥♥♥
 (ワタシの絵で表現するには、限界がありすぎますね、、、)

コチラは、MIIN DESIGNさんがデザインされた「最靡 台灣小吃筆記本」と
いう作品が元になっているのですが、その本自体のデザインもとっても可愛くて。。

中国語がほとんど駄目なワタシの勝手な解釈でもうしますと、
どうやら台湾の至る所の夜市が、細かく、且つ、キッチュ(ここ大事♥)に
載っているノートのようでございます〜♥♥♥


891
↑実際は最高に可愛いのです〜♥♥♥


で、その本にちなんで出来たのが先ほどのページ
最靡 台灣小吃筆記本 台湾小吃ノート」。 もう、なにが可愛いって、
そこは〜キッチュな場所台湾〜♥っといわんばかりの雰囲気で、
細かな所まで「ど」ストライクなワケでございます。



892
↑この部分がハナヂもの〜♪


あ〜なんでしょうねぇ、この人の心をぐぐぐぐっっっっっっっっととらえる素敵さ♥
このようなデザイナーさん、本当に素敵です!!!!!
そしてどうやら、先ほどのページ内の右上の「ノートを見せて」を見てみますと
なにか募集もされているみたいです〜♪
やってみたいーーーっ!!! やってみたいけれど、ワタシの中国語では限界が。涙
どなたか分かる方いらっしゃいませんか???涙



そしてそして、最近MIIN DESIGNさまには新しい作品が♪
その名も「最靡臺灣觀光大亨 」!


893
↑こちらは「台湾の観光すごろく」でしょうか?
 かんわい〜〜〜〜〜〜〜っ♥♥♥
 色使いも写真も、イラストも、もう本当に最高です♥
 台湾へ旅行へ行けない時には、コチラで思う存分堪能したいものですね。
 ぐふふふふ。



っという事で、MIIN DESIGN様の素敵な作品のお話でございました♥
は〜〜〜っいいワネ〜〜〜っ♥



Bana
↑ネットをしていて台湾関係で「ぐっ」とくるモノ・コトに出会った時って、
 もんのすごくテンション上がりませんか?何かをそっちのけで見入ってしまう。
 まさに今回も、そのような状態でございました!
 全然関係ありませんが、クリックして頂けたら嬉しいデス。

| | コメント (8)

中山高速公路。2

一日が24時間ではとっても足りませんっ!!!
あっという間に一日が過ぎてゆくーーーーーっ!
皆サマ、コンバンハ。


ってな感じで、叫んだトコロで早速本日のお話です♥
例の「帰りのバスの中から」の続きでございマス〜♪
それでは一枚目。


0012073
↑道路と道路の隙間から失礼致しマス。
 コチラの橋が目に入りました。気になりますね〜。
 夜とかライトアップされちゃうのかしらん〜♥ ぐふふふふ。
 っと気になるこの橋は「重陽大橋」という名前。

 せっかくですので「重陽大橋」で検索しましたら、素敵なものが
 ヒット致しました! その名は「地球の歩き方LIVE!」!ワタシ初めて知りました〜!
 しかもそのホームページで、「重陽大橋」の動画がありました♥



887
↑正式名は「新北三重重陽大橋」というみたいですね♪
 しかも、ライトアップされてるぅぅぅぅぅ♥

話は脱線致しますが、その動画サイトでウロウロっとしていたら、
ワタシがいつか見てみたい彼らがいたのでした〜♪ →


886
↑できれば一緒に踊りたい。コチラも将来の夢です♥

あの衣装の重さに対して、びっくりするぐらいの身軽且つ俊敏なステップ。
手の動きもフザけてるとしか思えないコミカルさ。。。
あ〜〜〜〜〜〜なんて素敵なんだ〜〜〜〜っ!!!台湾って!!!♥♥♥
あげくにスーパージュニアのSorry Sorryまで踊ってますよ。。。→
でも!ワタシはやっぱり台客舞を踊る彼らが一番好きです♥→
(後ろの小さい子がたらまん〜〜〜っ♥♥♥)


っという事で、だいぶ道から逸れました。失礼。
お次はコチラ。



0012074
↑河を渡ってすぐの道。
 もうここからは、全くもって一歩も歩いた事の無い所ですね〜♪
 コチラからは三重區というエリアへ入ります〜♥


0012075_2
↑「三重」の標識が出てきましたねー!
 それにしても、いい天気だなぁ。。。


0012076
↑振り向いてまで、撮ってみました。
 かなり必死です。


続いてコチラ。


0012077
↑山もぐっと近くなって、なんだか雰囲気が違ってきました〜!
 中央のフェンスのイラストが可愛いです♥


っという事で、本日の最後はコチラ。



0012078
↑最後なのにボケているという、この悲しさ。。。
 自分のカメラセンスの無さを恨むしかありません。。。
 ちょうど出口付近なのでしょうかね?
 あーーーーーーー今乗りたい。今、台湾の高速に乗りたい。。。

っという事で、まだまだまだまだ続きますよ〜。飽きました?
飽きましたよね?スミマセン。。。
もうちょっと、もうちょっとだけおつきあいお願い致しマス。。。



Bana
↑新しくなったMADE IN BS JAPAN。
 まだまだ慣れません〜!木曜日に台湾ではなくなってしまったし。
 沢山台湾特集して欲しいワ〜♥
 全然関係ありませんが、クリックして頂けたら嬉しいデス。

| | コメント (4)

中山高速公路。

今日、台湾のラジオHitoradioを聴いていたらっ!!!
なんとなんと大好き大好きな蘇打緑の曲「幸福額度」が流れました〜〜〜っ♥♥♥
あぁ、なんて幸せな一時♥ 泣きたくなる。。。。
皆サマ、コンバンワ。

三連休はがっつり風邪でやられてしまって、更新が滞っておりマス。。。
でも、今日の出来事で気分は最高〜♪  ふんふんふんっ!
え〜〜〜ではさて〜〜〜本日もお話の続きを♥
早速の一枚目でございマス。


0012062
↑って事で、いよいよ高速に乗る感じですね〜♪
 あ〜〜〜〜空が青いなぁ。雲が夏だなぁ。恋しいなぁ。
 信号に数字が出てるなぁぁぁぁああああ可愛い♥

お次はコチラ。

0012063
↑車内のカーテンも気になる所ですが、外に目を向ければ
 「基隆」という素敵な文字が♥ その後ろはVOLVOのお店のようですね。

お次はコチラ。

0012064
↑青いトラックは「基隆」の方へ向かうのですねー!!!
 という事は地図でいうと上のほうですね?


883
↑こんな感じでしょうか♥

お次はコチラ。

0012067
↑おっと〜見えてまいりました、圓山大飯店!!!
 行ったことは一度もありませんが、ここからの眺めはよく見ております!
 そしてテレビの旅番組で、中を拝見致しました!豪華絢爛っ!(←自分では書けません)

お次はコチラ。


0012068
↑なんだか一瞬パノラマ写真に見えました〜♪
 とっても天気が良くって、河付近も素敵な感じでございますー♥
 整備されている所もあって、遊んでいる人も見かけたような。。。
 記憶があいまいでスミマセン。 
 こういう所も、住んだら一度は行ってみたいわん♥

お次はコチラ。

0012069
↑風景を撮ろうと思ったら、思いがけず看板が撮れました。
 「外側車道が出口専用」。漢字がわかると読めなくても意味が分かって便利です♪

お次はコチラ。

0012070
↑毎回ここを通ると気になるコチラの赤い橋。
 天気がいい時などは、真っ赤な橋がきらりと光って存在感が更に増します。
 地図でいろいろ調べても名称が出てこないのですが、こちらはなんでしょうかね?
 そしてこうして見ると、結構台北って山が見えるものなのですね!
 いつも建物ばかり見ていたので、その事に今日初めて気づいた次第です。てへ。

お次はコチラ。


0012071_2
↑コチラの写真は、ワタシ的にものすんごいテンションの上がる一枚デス。
 それは何故かといいますと、写真にも書き込みましたが、大好き夜市の
 士林夜市の最寄り駅、「剣潭駅」がほんのちょこ〜〜〜〜っと見えるエリアだからですっ!

 毎回の旅行の最後の楽しみとなっております、ここのエリア♥
 ほんと一瞬なので、目をこらして分かれを惜しむのでありマス。


884
↑後ろ髪ひかれまくりです。

 あ〜〜〜台北に住んだら夜市とか毎週金曜、週末と行きたいな〜!
 でも、やっぱり人って飽きるものなのですかね?飽きるまで行ってみたい!ぐふっ!

っという事で、本日の最後はコチラ。



0012072
↑きっとこの道が、士林夜市まで行くのねん♥
 いいな〜いいな〜行きたいな〜〜〜っ♪ 車に乗って行きたいなん〜♪

そんな感じで、まだまだ「世界の車窓から」ならぬ、「帰り道のバスの中から」の
お話は続くのでありますーーーーーっ!!!


Bana
↑やっぱりやっぱり蘇打緑はいいですね〜♥♥♥
 聴いていて本当に癒されます。。。ほぅ♥
 そしてコチラの蘇打緑の動画っ!テンション上がるワ〜〜〜♥
 台湾行きたくなるワ〜〜〜〜♥♥♥
 全然関係ありませんが、クリックして頂けたら嬉しいデス。

| | コメント (6)

民族東路 車街。

すっかり秋ですね。空の雲が秋の雲に〜。
風も冷たくなってきました〜。
皆サマ、コンニチハ。

ええと、ではさて本日も早速台北話をしていきましょう♪
まずはの一枚目。


0012051
↑暗くて失礼。
 高速道路の気持ちいいぐらいにカーブしたトコロと、
 バイクに乗った方たちが、あら素敵♥
 この四角の中が、バイク待機エリアなのですね。ぐふふふふ。
 バイクがあったら、本当に台湾のいろいろな所へ行けちゃいますね〜♪
 行ってみたいーーーーーーっ!!!


お次はコチラ。


0012052
↑反対側をパチりとしてみました。コチラも暗い。。。
 工事中のようですね。道路工事かしら?
 道路工事も気になりますが、看板に付いた赤い垂れ幕も気になります。
 「環亞百貨」?はB3へ移ったって事でしょうか?うーん、気になるわぁ。


お次はコチラ。


0012054
↑いつも見かけるこのトンネル。今じっくりと改めて見ました。
 このトンネルを通ると「内湖」とか行っちゃうのねん♥
 台湾は右側車線ですよね。って日本のような左側の方が珍しいのですよね?
 海外で運転してみたいけれど、やっぱり無理そ〜〜〜〜っ!涙
 因みにコチラのトンネルの名称は「復北地下道」と言うみたいデス。


お次はコチラ。


0012055
↑うわ〜〜〜〜来た〜〜〜〜このエリア♥
 都心的な台北の街から、一気に雰囲気が変わったように感じるエリア。
 ここの雰囲気も、毎回旅行帰りに通るとテンションが上がります。
 一種独特な世界といいますか、男性的なエリアに感じるのです!!!
 ここもいつか歩いて見たいけれど、どうなのかしら〜♪


お次はコチラ。


0012056
↑出ました〜〜〜〜っ!車屋さんの近くに檳榔屋さんっ!
 やはり一人でコチラのエリアを歩くには、若干の勇気が入りそうです!
 昼間なのに、うわ〜〜〜独特だ〜〜〜!
 夜とかどうなっているんでしょう。。。気になる気になる。
 檳榔屋さんの灯りって本当に独特ですもんね。。。
 それにしても、看板が色とりどりで素敵でございますー!!!


お次はコチラ。


0012058
↑迫力ある看板たちでございます!
 中国語では読めないワタシは、ついついこういう漢字が並んだのを見ると
 「はなかくそしゃ、、、ん?」っとかって心の中でしゃべってしまします。
 ありませんか?そういう事。

 あーーーでもこの雰囲気って、西門の台所などを扱う、台北のカッパ橋に
 ひじょ〜〜〜〜〜に似てますね♥ ぐふふふふ。


お次はコチラ。


0012059
↑あ〜〜〜〜素敵だわーーーー!この看板!
 ゴシック体が連なる中に、明朝体が入る感じがたまりませんっ♥
 アジア!!!!っという雰囲気満載です〜♪


お次はコチラ。


0012060
↑うわ〜〜〜〜〜!!!男性的なオーラがぷんぷんと。。。
 ゴツゴツとした看板に、独特な雰囲気の檳榔屋さん。
 檳榔屋さんさんって、必ず緑のネオンが出ていますよね。


882
↑イラストを描くものアップするのも、なんだか緊張しちゃいました。なぜ?
 檳榔屋さんって随分少なくなっているイメージでしたが、実際はどうなのでしょうね?


本日の最後はコチラ。


0012061
↑檳榔屋さんの隣りが布団屋さん。
 布団屋さんの隣りわきには、妖しい光を放つ緑のネオン。
 凄い組み合わせです。あぁ、ここのエリア、やっぱり気になります。

っという事で、旅行をする度にいつも通るこの道を、
改めて再確認する事ができて、大満足でございました♥


Bana
↑新しくなったMADE IN BS JAPAN。今週水曜日から始まるみたいですね。
 台湾をどれくらい取り上げてくれるのかしら〜!!!非常に気になりますっ!!!
 全然関係ありませんが、クリックして頂けたら嬉しいデス。

| | コメント (8)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »